梅の花

仙台も今週に入ってずいぶん暖かくなりましたね。

榴ヶ岡公園の近くにある管区気象台の梅は、とてもいい匂いを漂わせています。

まどろむような春の日差しとあいまって、ここの所の気忙しい気持ちをさらっていってくれるような気がします。

自宅近くに榴ヶ岡天満宮がありますが、ここも梅の花がちらほらと咲き始めました。

青空に梅の花が映えますね。

梅の花

目を落とすと、震災により倒れた灯篭がそのままになっている境内ですが、

「復興はこれから!がんばろう!」と思えた瞬間でした。

この春風が、東北・関東の皆様の気持ちに一時も早く届きますように。

平田

【ニュース】出版社などから震災関連の論文等が無料で公開されています。

医療関連の出版社や研究団体から、震災支援の一環として論文の無料公開が行われています。

【震災関連で論文等を無料公開している主なサイト】

NEJM
日本からのオンラインアクセスを2011年5月1日まで無料公開(購読者以外でもフルテキストの閲覧が可能、ただし1989年以前の論文は除く)

米国医学図書館NML(National Library of Medicine)
2011年4月8日まで無料公開(Emergency Access Initiativeサイトにアクセスし、提示される文字等を入力してログイン)

Medical e-hon
2011年4月30日まで、「災害医療」関連49コンテンツを無料公開(無料ダウンロードには、Medical e-honの無料の会員登録が必要)

医中誌Web
2011年4月30日まで、被災地で医療・救助活動に従事する医療従事者に向けに無料公開(東北地方太平洋沖地震の被災地で、医療・救助活動に従事する医療者が対象。IDとパスワードの発行手続きが必要)

医学書院
2011年4月30日まで、「今日の診療プレミアムWEB版」を無料公開(サイト上で、IDとパスワードを入力して閲覧)

東北地方太平洋沖地震による健康障害の予防・治療に関する学術情報リソース
京都大学のグループによる、コクラン共同計画(Cochran Collaboration)のエビデンスエイドの翻訳・公開

ご利用者の災害復興お手伝いをしてきました

忙しさにかまけて自宅兼事務所の片付けは後回しにしてしまっている平田崇です。ちゃんと片づけなくては・・・

今日はホリハご利用者様のIさんご家族の家片づけのお手伝いをしてきました。

部屋に入ると一面のガラスや書類、その他もろもろで床が見えない状態でした。

倒れたタンスや食器棚を引き起こすと、そこには割れた食器やガラスの破片がたくさん。

一つ一つ片づけて、ようやく床のカーペットが見えるころにはお昼も2時を回っていました(汗)

ご利用者さんのご家族と昼食をご一緒して、さあ後半戦!

何とか一段落したころには日も落ちかけていました。

時間はかかるけれども、皆さんが日常を取り戻すのも、東北の復興もこれからが勝負!と感じました。

東北関東大震災

こんにちは、訪問リハビリマッサージのホリハの平田です。

震災に遭われた皆様、たいへんお悔み申し上げます。

私の周りでは、患者さんの皆さんもいつもお世話になっているケアマネさんもご無事でいらっしゃいました。

ただ一人、私の友人である鍼灸師のMさんの安否が解らなかったので

彼女の住む七ヶ浜まで行ってきました。

彼女の家に行く前に通った場所を写真に撮ったのでお知らせします。

産業道路のOA用品会社

津波で流された車が車止めに引っかかっていました。

七ヶ浜のコンビナートでの火災(3/15に鎮火しました)

流されたタンクローリー車が道をふさいでいました。

七ヶ浜の自宅まで伺いましたが、安否を確認することはできませんでしたが、帰宅後にアップされていた消息情報で無事を知ることができました。

今回の震災では、いまなお多くの人が大変な思いをしていらっしゃいます。

大切な人や住む家を失った方々には、一日でも早く元気になってほしいと願っています。

【お知らせ】東北太平洋沖地震の災害ボランティア

ホリハは今週と来週の営業を中止して、復興ボランティアに努めます。

高齢者、療養者の一人暮らしなどで災害後の部屋の整理ができない方を優先してお手伝いいたします。

・住所

・お名前

・電話番号

・状況

をお伝えください。

先立って受付のみ行います。

できるだけ早く開始しますので、二次災害等に気をつけて、お体を大事になさってください。

>>ご連絡先

ホリハ(平田 崇)

info@horiha.com

090-1364-1036

0120-977-787