宮城にも桜

こんにちは、暖かくなってきてついブログを書きながらウトウトしてしまう平田 崇です。

早起き習慣を始めたのに、居眠りしていては意味がないですね(^^;

訪問マッサージにまわっている途中で、榴ヶ岡公園の桜が咲いているのに気が付き、写真に撮ってみました。

まだまだ咲き始めですが(^^

午前中はまだつぼみだったのに、今日の陽気で咲いたようですね。

ついでにまわってみると、公園の中はいろいろな花が咲いていましたよ。

まるくてかわいい梅の花です。

こちらはモクレンですね。

春めいて来て、嬉しい限りです。

患者さんからリンゴをたくさんいただきました!

おはようございます。

この頃、早起き習慣がついてきた平田崇です。

早起きは気持ちの良いものですね(^^)

患者さんから、山形産のリンゴをたくさんいただきました。

新鮮でシャキシャキして、とってもおいしいリンゴでした。Aさん、ありがとうございます!

ただ、ちょっと多すぎて食べきれないので、ジャムを作ってみました。

無難な仕上がりになりました(^^;)

今度持っていきますね。

ではでは。

T大学病院の先生にホリハをご推薦いただきました!

こんにちは。

昨日は余震の片付けでクタクタになった平田崇です。

患者さんのお宅を回って、自宅は後回しにしていたので、

深夜までかかってしまいました(^^;)

今月から新たにホリハをご利用なさっている患者さんがいらっしゃいますが、

大学病院の先生から紹介されたそうです!(*o*)驚

有名な先生でいらっしゃいますのでお名前は存じ上げておりましたが、直接の面識はない方なので驚きました!

ホリハのホームページをご覧になっていらっしゃるのですね。

非常に身の引き締まる思いです(汗)

より一層、ご利用者さまの症状改善に向けて尽力させていただきますので、

どうぞよろしくお願いします。

平田 崇

4月7日深夜の余震(M7.1)

おはようございます。

東北のみなさん、大丈夫でしたでしょうか?

ようやく片付いたものが再び散乱してしまいましたね。

私の自宅もこんな状況です。

いただきものの造花の器が割れてしまいました。

今日は、患者さんみなさんのお宅を回ってお手伝いしてきます。

もう一度片付けガンバリましょう!

【ニュース】被災された方の医療費・介護利用料が猶予・減免されます。

4月6日に、東日本大震災の被災地で特別に支払いを猶予されている病院での窓口負担や介護サービスの利用料、医療保険や介護保険の保険料などを、国が原則として全額負担する方針を固めたと発表されました。

青森県や岩手県、宮城県、福島県、茨城県などで災害救助法が適用されている市区町村で、住宅が全半壊したり、家計を支えていた人が死亡したり、行方不明になったりした人などが対象になるそうです。

それにしたがって厚生労働省は、対象となる方に原則3割となっている病院窓口での医療費負担や、健康保険料、介護サービスの利用料、介護保険の保険料の支払いなどを猶予または減免するように各機関へ通知を出しているとのことです。

詳しくはかかりつけの病院窓口または各役所窓口までお問い合わせください。

この情報がどなたかのお役に立てば幸いです。

巨人の肩の上に立つ

こんにちは。

読もうと思って買った本が山積みになってしまっている平田崇です。

薄くて読みやすい本から消化していきます(汗)

いま読んでいる本をいくつかご紹介します。

■古武術介護 実践編:岡田 慎一郎 著(医学書院)

古武術介護 実践編

介護福祉士の岡田慎一郎さんと、古武術研究家の甲野善紀さんのコラボレートによって生まれた《古武術介護》の実践編テキストです。

私は5年ほど前から合気道をやっていますので、そのおかげもあってとても良く理解できます。

医学書院さんはとてもいい本をたくさん出されるので、実は私、大ファンです。

■スーパー図解 めまい・耳鳴り 確実に解消する知識と方法:神尾 友信 監修(法研)

スーパー図解 めまい・耳鳴り 確実に解消する知識と方法

めまい・耳鳴りに関する現代医学の最先端がわかりやすく図解されています。聴神経細胞(有毛細胞)が傷つくと神経の伝達信号のノイズになる、といった耳鳴りの仕組みがとても解りやすく、施術の上で参考になりました。

_/_/_/_/_/_/

「巨人の肩の上に立つ」とは、リンゴの落下で万有引力を発見したニュートンが言った言葉で、

「私が偉大な発見を成し得たのは、先人の大きな知恵の積み重ねがあるからです。誰よりも遠い向こう側を見ることができたのは、私が単に巨人の肩に立っていたからというだけです。」

というものからです。

(12世紀フランスの学者シャルトルの「ベルナール」が元だそうです。)

現代・22世紀は共有の時代ですから、

今後も良い本を見つけたらどんどんお知らせしていきますね。

ではでは(^^)/

春浅し

こんにちは!今朝久しぶりに納豆を食べた平田崇です。

「納豆に砂糖を入れて掻き混ぜると、ものすごく元気が出る!」と聞いてやってみたところ、ガムテープ並みの凄いネバリが!!

おかげで調子いいようなきがします!ぜひやってみてください!

今日は、私が以前勤めていた特別養護老人施設の先輩から連絡がありました。

施設には震災直後に顔を出して以来だったので、いろいろ様子をうかがいました。

「ガスがまだ来ていない以外はおおむね(平常に)戻ってきたよ。人員の異動もあってパタパタはしてるけどね。あ、そうそう、俺も担当階替わるからね。」と先輩。

いろいろあって忘れそうだったけど、もう四月になったんですね~。

同じ施設の中でも異動があるとなんだか寂しい。いるだけでみんなを明るくしてくれる人だから、、、

なんだか自分もそこに住んでいる利用者さんだったような気持ちになっちゃうな。

四月はいつも、少しさびしいですね。

また遊びに行って、いろいろ話をしてこよう。

パーキンソン病の患者さんに訪問マッサージの無料体験を受けてもらいました。

こんにちは。

ずいぶん暖かくなってきましたが、着慣れたジャンパーを手放せない平田崇です。

汗かきながら自転車をこいで訪問マッサージに行っています(まだガソリンを入れてないので(汗))。

無料体験を受けていただいたのは、パーキンソン病患者の方でした。

パーキンソン病とは、脳の中の中脳(黒質)という部分の神経細胞が減ってしまう疾患で、国の難病指定を受けています。

難病とは原因や治療法が確立していない疾患のことで、患者さんは病気をよく理解し、うまく付き合っていかなければなりません。

症状の変化やADL(日常生活動作)の状況などを事細かに教えていただき、いま一番困っている「坐骨付近の絞る様な激痛」と「夜ゆっくり眠れない」という症状を改善していくことに決めました。

筋力の落ちている部位や血流の悪い部位を中心にマッサージを行い、50分が過ぎる頃には、小さく寝息をたてていらっしゃいました。

ゆっくり起き上がっていただくと、背筋も伸びてベッドからもスッと立ち上がられました。

ご主人も「表情がすっきりしてるね!」と笑顔でおっしゃっていました。

ご主人様には

「痛がっているのを見て対処のしようもなく、家族でもどうしようもなかった。お願いしてすぐ対応してもらえたから良かった。」と言っていただけました。

その言葉を聞いて「訪問マッサージをしていて本当によかった!」と思いました。

体が長い時間かけて作った症状は、ゆっくりとしか改善しません。

だからこそ、一緒に根気強く支える環境が必要だと思います。

療養生活の中でつらくならない様に、しっかりとサポートさせていただきたいと思います。

【お知らせ】震災後の片付けでお困りの方へ!ホリハでは震災片付けボランティアを受け付けています

電気・水道・ガスなどのライフラインも少しずつ戻り始めていますね。ガソリン不足もわずかながら解消されているようなので、自重していた私のスクーターもそろそろ給油してあげようかな、と考えています。

今朝、震災片付けボランティアのご依頼の電話がありました。

室内の片付けは、お知り合いにお願いして一緒にやってもらったそうなのですが、終わった後の割れたガラスや食器などのゴミを集積所まで持っていくのが一人では難しいので手伝ってほしいとのことでした。

私どものボランティアでは、ゴミの回収はできませんが、こんなときのゴミ出しのお手伝いでしたら喜んでさせていただきます!

このブログを読んでくださっているあなたが、もし私どもの活動をご理解いただき、ご近所のお困りの方に教えていただけたら大変嬉しいです。

口コミという小さなネットワークでこそ活きるボランティアですので、どうぞよろしくお願いいたします!!